SRL

COMMUNICATION
FOR HEALTH

お知らせ&SRL NEWS

  • お知らせ
  • SRL NEWS
    (検査情報)
最新のお知らせをもっと見る
最新のSRL NEWS(検査情報)をもっと見る

臨床検査とは

臨床検査とは、ある病気の有無、場所、程度などについて、患者様の身体をさまざまな方法で調べ、結果データを報告することです。
エスアールエルは臨床検体検査全般のアウトソーシングを承っており、なかでもエスアールエルは、特殊検査の受託に強みを持っています。

臨床検査についてもっと見る

SRLについて

エスアールエルは、1970年の創業時より、より高い技術が必要とされる検査領域(特殊検査)に強みを持ち、大病院を中心に事業を展開してまいりました。
大学病院や国立病院などの先生方からのご要望にお応えできるように、高い技術力・学術力と受託体制を維持してきたことで、
特殊検査のトップ企業として医療機関との信頼関係を築いてまいりました。
そのノウハウや受託体制を活かし、現在では全国の大病院から地域の診療所までの多くのお客様に、
特殊・研究検査から一般・緊急検査に至る総合的な検査サービスを提供しております。

ラボ、営業・集荷ネットワーク

エスアールエルでは現在、全国の医療機関から毎日20万件以上の検査を受託しております。
これらすべての検査結果を早く正確にお届けするため、集荷体制を整備し、検体をお預かりする際の保存温度別輸送BOXやラボラトリーオートメーションなどを独自開発し運用しております。
また、地域ラボラトリー・営業拠点などの全国ネットワークを通じて、地域に根差した検査サービスのさらなる充実を進めてまいります。

がんゲノム医療への取り組み

がんゲノム医療に関して、医療機関からの検査受託に加え、産学連携案件への参画を含め、
医療機関・研究機関からのがんゲノム医療に関する対応ニーズが急速に高まってきております。
エスアールエルは、これまでのがんゲノム医療領域における成果・ノウハウを集約・一元化し、より専門的で高度なサービスをワンストップで提供する体制を整え、
がんゲノム医療領域の発展に向け、さらなる価値を提供してまいります。

海外展開(グローバルビジネス)

エスアールエルが長年培った受託臨床検査事業における最先端の技術と高品質な検査サービスは、
いまや世界中から注目されており、多くの引き合いを受けております。
みらかグループのグローバル視点の一端を担うべく、SRL International, Inc.は、エスアールエル及びグループ会社の海外ビジネス展開の可能性を追求し、みらかグループのイノベーションに貢献します。
現在は、中国、インドを含むアジア圏の医療市場へ進出を始めており、新たな事業へ挑戦しています。

SRLについてもっと見る