SRL

電子カルテ連携サービス

PLANET NEXT
PLANET NEXT®で検査結果をトータル管理

システム概要

PLANET NEXT® は診療所向け電子カルテと連携し外注検査及び院内検査結果をトータル管理いたします。
検査結果を見やすい時系列で確認できます。
また、検査結果をグラフ化し治療経過を分かり易く視認できます。
細菌検査および病理・細胞診の結果参照もワンクリックで確認できます。

みやすい時系列検査画面 分かり易いグラフ

PLANET NEXT®の特長

TYPE:オンプレ型
電子カルテや院内分析機等の他システム連携に対応可能です。
依頼から報告まで一連の連携でクリニックをサポートし、単なる報告端末を超える連携システムとして拡張可能です。
報告書・書状もエクセルベースで柔軟なカスタマイズができます。

※連携可能な主な電子カルテメーカーは下記となります。

※記載のない電子カルテメーカーとも連携実績がございます。
電子カルテメーカーと日々開発しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

活用によるメリット

活用によるメリット

集約したデータを活用し、各種印刷物やCSV出力も可能。疾患別絞り込みや検査の異常値患者様のピックアップ、検査項目ごとの抽出も素早く行え、診療支援に役立つツールとしてご利用いただけます。

サポート面

導入時・導入後は、お客様に寄り添い迅速かつ丁寧にサポートいたします。
報告書や紹介状等の書状が印刷できるようになり、患者サービス向上に繋がると施設スタッフの方からもご満足の声を頂いております。

MY PLANET
MY PLANET®はいつでもどこでもご利用いただけます。

MY PLANETの画面

システム概要

MY PLANET® はWebブラウザ型の特性を生かし、モバイルPCやタブレットなど様々なデバイスで、検査結果参照が行えるシステムです。

MY PLANET®の特長

TYPE:WEBブラウザ型
インターネットとブラウザさえあれば、様々なデバイスに対応。いつでも、どこでも利用でき、OSも限定せずWindowsはもちろんMacやipad、Android端末も対応可能。利用端末数を増やす等、拡張性に富んでいます。データもプログラムもクラウド化されており、メンテナンスフリーです。

検査結果詳細画面

活用によるメリット

院内の離れた場所や外部でもインターネットと最新のブラウザがあれば利用可能です。
往診・在宅医療・夜間緊急等でも検査の結果閲覧を行えます。クラウド型電子カルテとの相性も良く、
電子カルテ上の検査ビューアとしてご利用頂けます。
グループ施設においては施設間データ共有・一元化も可能です。
これにより自院だけでなく他院に罹った検査結果も閲覧できます。貴院の患者様満足度・信頼UPに貢献します。

サポート・安全面

データ・プログラムはクラウド化されており、更新作業など煩雑な作業は不要。いつでも最新の状態でご利用いただけます。システムはクライアント証明書による認証とSSL暗号化通信(TLS1.2)で安全にご利用いただけます。

PLANET NEXT Welby
検査結果システムと患者様向けPHRとの連携
人と医療を診守る

システム概要

Welbyマイカルテと検査結果システムPLANET NEXT®との連携により患者様の生活習慣や状態を一元管理。
PLANET NEXT®&Welbyマイカルテは、医療従事者と患者様を繋ぐ、生活習慣病予防・改善に役立つ新しいツールです。
医療従事者は患者様の日々の生活習慣を見守り、患者様は見守られることで自己管理の継続に繋がります。
検査結果は患者様のスマートフォンにPHRとして連携できますので、治療経過や結果を身近に感じて頂けます。

※「welbyマイカルテ」は株式会社welbyが提供するサービスです。

PLANET NEXTとWelbyマイカルテのID連携イメージ

活用によるメリット

患者様の生活習慣の実態把握は、より適切で継続可能な治療の実現に繋がり、診療時間の短縮と質の高い指導を行え、患者様の満足度向上にも繋がります。
患者様の健康に関わる日常データや生活情報と定期的な検査結果の連動は、患者様一人一人の生活スタイルと要因の把握によって具体的な指導とアドバイスにより行動変容へと結びつけることが可能です。

患者様がマイカルテで自己管理を開始することで、医師か問診時にグラフ等で一目で経過を把握ができます

PLANET NEXT Curon
医師向け検査結果参照システムと、
オンライン診療サービスの連携

システム概要

「PLANET NEXT®」と「クロン」のシステムを連携することにより、医師はタブレットやパソコンの「PLANET NEXT®」画面より検査結果を見ながら、 オンライン診療サービスの機能であるビデオ通話やチャットを使って検査結果の説明や患者様からの相談を受ける等の診療行為を行うことが可能となります。

※オンライン診療については、地方を中心とする慢性的な医師(専門医)不足の問題などを背景に、遠隔診療の拡大に向けて様々な議論が行われてきましたが、2018年診療報酬改定において一定の要件を満たすことを前提にビデオ通話でのオンライン診療の保険適用が認められました。今後在宅患者様の重症化予防や服薬指導等をはじめとして、ICT技術や映像技術の進歩による幅広い領域への応用が期待され、中長期的な市場成長が見込まれています。

※「クロン」は株式会社MICINが提供するサービスです。

オンライン診療のメリット

オンライン診療とは、アプリやWebを通じたビデオ通話により、リアルタイムに診察ができる仕組みです。対面診療と適切に併用することにより、治療の質の向上、受診ハードルの軽減といったメリットがございます。

PLANET NEXT®とクロン連携のメリット

医師が必要と判断すれば、通院できるタイミングがあまり多くない患者様にも、検査結果が出てからより早い段階での結果説明が可能となります。患者様にとっては通院負担が軽減することに加え、検査結果だけを見てもわからない部分について医師に相談ができる等のメリットもあり、医師・患者双方の利便性が高まることが期待されます。クロンであれば初期費用・月額費用0円ですので、一部の患者様へのご活用のみでも、医療機関様にご負担少なくご利用いただけます。

サポート・安全面

「クロン」は総務省・経済産業省・厚生労働省が公表している各種ガイドラインに準拠しているセキュアなシステムです。

PLANET NEXTとクロンのシステムを連携イメージ

分析器連携サービス
各種院内検査機器との連携・データ管理が可能

システム概要

PLANET NEXT®では拡張機能とし、各種メーカー院内検査機器との連携が可能です。これまで測定後サーマル用紙でのみ出力されていた院内検査結果ですが、PLANET NEXT®と連携することで測定後即座にデータ集約・管理を行え、そのデータを活用出来ることで、大変利便性が高いと顧客から高い評価を頂いております。

システム概要

活用によるメリット

院内検査機器からPLANET NEXT®に院内検査のデータ集約が出来ます。 PLANET NEXT®に集約した院内検査データは、電子カルテに結果連携も可能です。※電子カルテに院内結果の連携可能な機種に限られます。電子カルテから院内検査依頼ファイルが出力できる場合は、院内検査指示箋や院内検査用患者IDバーコードラベルが出力できます。 院内検査機器で測定時、検体ラベルに貼ったバーコードを読み込むことでID入力ミス等の過誤防止・安全性確保に繋がります。院内検査結果がデータ化される為、クリニックにおいて任意の検査報告書や紹介状作成等、容易に様々な形でデータを印刷できます。看護師・事務スタッフの方々の作業軽減と、患者サービスの向上・診療支援への貢献に繋がります。

活用によるメリット

サポート 安全面

院内検査機器の連携は、導入実績が無い機器も仕様によって、連携できるよう対応させて頂きます。 ※機器・機種によっては連携できない場合もあります。

  • SRL宝函
  • Club SRL
  • 検索項目検索アプリ