SRL

ブランチ・FMSサービス

豊富な実績に裏打ちされた、
確かな運営提案

医療の変化に素早く対応するため、様々な解決策を提供し病院様のお悩みを解決します。
エスアールエルでは、病院内の検査室における総合的な提案・企画・運営受託を行っております。
院内業務の効率化という面だけでなく、人財教育や付加価値の高いコンサルティングを行うことで、院内業務全体の質の向上に貢献することを目指しております。

運営/支援

運営/支援

ブランチ・FMSに加え検査室運営ノウハウをご提供することで、検査室の運営の効率化に貢献します。

  • ブランチ/FMS運営

    FMSとは・・・
    スケールメリットを生かした弊社購買力を活用し、検査機器やそれに付随する試薬消耗品を当社が調達し、経費の圧縮を図る運営方式です。
    モノの調達だけでなく、常にお客様の抱える課題を共有し、改善策をお示ししお客様と共に解決を図ります。
    ブランチとは・・・
    FMSに加え、検査室運営をエスアールエルの職員が行う運営方式です。 長年培った運営ノウハウを用い、効率的な運営と精度の高い検査データの提供を両立し、お客様の抱える課題を解決します。

  • 人間工学から考える5S

    検査室に求められているより効率的で省力化した運営を行うため5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)を取り入れた人間工学に基づく独自の運営ノウハウをご提案しております。

  • 検査コンシェルジュサービス

    弊社の運営ノウハウを最大限ご活用いただけるようFMSをご採用いただいたお客様には定期的に専任の検査技師が訪問し、改善事例や他施設の運用事例などをご紹介しております。
    また、個別の課題についても共に対策を検討し、解決を図ります。

収支/業務分析

収支/業務分析

検査室運営状況を多角的に分析し、最適モデルのご提案により、経営改善に貢献します。

  • 収益改善

    お客様の検査経費実績から分野~項目に至るまで詳細に分析し、現状の課題を抽出し損益改善に向けた解決策をご提案します。

  • 業務効率化

    専門担当者がお伺いし、一日の検査業務の流れを確認した上で数値では見えない運営課題を洗い出し解決策をご提案します。

    1.収支分析2.ヒアリング(業務調査)3.ご提案4.詳細調整5.ご契約
ソリューション

ソリューション

安全・安心な検査室運営をサポートするツールをご紹介します。

BCP対策対応の検査システム、「LADEUX®」

臨床検査システム「LADEUX®」は、災害・障害、コスト面において優れたクラウド型の臨床検査システムです。従来のオンプレミスによる操作性や機能性を損なうことなく、人手による作業を極力少なくしたことにより、検査事故の防止と検査員の心的ストレス軽減を両立させます。

導入メリット

導入メリット

法改正に対応した管理ツール、帳票電子化システム

紙ベースで運用されている帳票類の管理業務をシステム化することで、業務の効率化を実現します。

法改正に対応した管理ツール、帳票電子化システム
  • SRL宝函
  • Club SRL
  • 検索項目検索アプリ